タイピング技術検定イータイピング・マスター1級を受けてきたお話し

どーも!

たかぽんです!

今回はタイピング検定を受けてきたので、それについてお話ししようと思います..!

タイピング技術検定イータイピング・マスター1級を受けてきたお話し

さて、ではまず、タイピング技術検定イータイピング・マスター1級について簡単に…

以下のサイトから実際の試験とほとんど同等の模擬試験を受けることができます。

単語、短文、長文の3種類があり、それぞれでスコアが出され、合格圏内にはいっていれば合格…という形です。

どれか一つでも合格圏外のものがあるとだめなんですね。

以下は模擬試験を行った結果になります。

単純にタイピングの正確性等を確認することができる資格になっています。

ただし、完全にリモードでできるため、タイピングに慣れたPC1台お持ちであれば受けることが可能です。

筆者は一級を受けましたが、一級は5500円かかりました。

申し込みから受験までもほんの10分程度で受験できたので、割とサクッと受けることが可能でした。

(本人確認等ないので、替え玉できてしまうんですが…)

この資格に関しては転職で有利…!等はないかなぁ…と思っています。

ライターとかのお仕事なら多少光るのかな…?

現状、そんなに正確な他ピングが必要で、緊迫した場面ってあまりないので、どちらかというと、自己満足に近い資格だとは思います。

普段のMTGなんかでもタイポしてもそのままぶっ通したり、修正して進めたりしても大きな問題にはならないですしね。

 

ざっくり内容としてはこんな感じです…!

では次に、実際の結果をば…!

 

結果

結果ですが…!

 

無事、合格していました…!

 

 

結果の詳細は以下。

 

 

単語テスト結構ギリギリ…w

 

やった後の感想としては短文で案外ミスっててこれやばいかもなぁと思いましたが、全然そんなことはなかったらしい…!

 

合格したのでよしとします…!

 

まとめ

今回はタイピング検定のお話をしました!

他にも色々とタイピング検定関連の資格はありそうなので、どこかのタイミングで挑戦してみてもいいかもしれないですね!

また、筆者、知識や技術つけるの嫌いではないので、分野は違う内容にも積極的に挑戦していきたいですね…!

それでわ!

 

>